「バラリーナ」が、きれいになれる最新情報やクリニックでのできご
とを密かに教えちゃいます。スタッフのお話もご紹介していきます。

セントローズクリニック バラリーナのブログ TOP

2017年10月17日(火)

乾燥の秋には旬の食材とそれから [スタッフ☆ブログ]

このところ、朝晩の冷え込みが厳しくなりましたね。
自律神経のバランスが乱れがちな天候が続くことで「慢性疲労」が蓄積され、だるさを感じていませんか?
夏の疲れで低下した身体に 朝晩の急な冷え込みと 日中の急な日差し・・・
新陳代謝の不調や乾燥によって 鼻や喉、胃腸などの粘膜が弱った状態でウィルスや細菌の格好の住み処である乾燥した冷たい秋風は ちょっぴり堪えますね(><)

そこで今回は、秋の身体とお肌を 優しく労る工夫を幾つかご紹介いたします。

先ずは、おいしい上に栄養価が高い旬の食材
中でもイチジクや梨、柿、柚子、栗などといった秋の果物は、喉や肺を潤す働きがあります。
友人のお母様が、毎年今頃の時期になると「イチジクのワイン煮」や、「イチジクのコンポート」
を沢山作って大きなタッパーに入れてお裾分けしてくださります。
一気に冷え込んできた時期の朝、コーヒーと一緒にいただくと朝から幸せな気分になれるのです♪



また、血行を良くして体温を高める効果のあるにんにく、ネギ、生姜。これらは熱やだるさで食欲が無い時に 温かいうどんと一緒にいただくのがおすすめです☆
(※にんにくは胃腸が弱っていると刺激になることもあるので、私は大根おろしとにんにくおろしをブレンドします。) 芯から温まるので 不調だった身体もスムーズに快方に向かいますよ。

それでもなんだかお肌や体の調子が優れない。そんなときは・・・
体調・美肌管理・風邪予防には 芯から細胞レベルで身体を温める『メディカルインディバ療法』や、『高濃度ビタミン点滴』がおススメです。
メディカルインディバ療法は、痩せやすい身体をづくりだけではなく、自律神経やホルモンバランスの調整・冷え性・頭痛や肩こりの改善にも効果的です。

温泉で体の外側からじわじわ温まるのも至福ですが・・・
身体の中の細胞そのものに熱を発生させるので、温まり方が格段に違い全身の血行・リンパの流れが良くなることで お顔の新陳代謝もアップ。

ビタミン点滴は美肌のケアと同時にお受けいただくことが出来るのでお気軽にお試しいただけます。
「疲れにくくなった」「お肌の透明感が増した」など沢山のうれしいお声をいただいておりますヨ。
いずれも初回お試し価格でお受けいただける1回プランがございますので
まず一度、その良さをご体感いただきたく存じます。

心地よい秋風に包まれて 秋晴れの日を楽しく快適に過ごしましょう♪


Posted by 管理者 at 17時21分

トラックバック

トラックバックURL

http://st-rose.to/blog/tb.php?ID=343

ページのトップへ ページのトップへ

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 ST.ROSE CLINIC All rights reserved.