「バラリーナ」が、きれいになれる最新情報やクリニックでのできご
とを密かに教えちゃいます。スタッフのお話もご紹介していきます。

セントローズクリニック バラリーナのブログ TOP

2010年05月27日(木)

伊澤総院長による全体勉強会とミィーティング [クリニック情報]

バラリーナ


先日行われた勉強会では
「バストの注入による効果」と「二重のオペについて」
治療における様々な術式や効果について学びました。

伊澤総院長による全体ミーティング

二重切開のオペ
傷のない、回復がもっとも早い術式とは?

バスト注入
痛みの無い治療方法

など…

患者様が疑問に思っていたことについて
的確な回答と対応が出来るよう
スタッフ全員が真剣に学んでいます。


セントローズクリニックでは
このような勉強会を定期的に行うことで
最新の治療方法や効果を学び
これからも、より多くの患者様にご満足いただける治療を提供していきたいと考えています。


この日も活発に質疑応答があり、とても有意義な勉強会でしたよ。

バラリーナ

そして…

この日はなんと
看護師婦長 貫洞(かんどう)さんの誕生日でした。

貫洞(かんどう)さん<br>お誕生日

勉強会のあと
ささやかですが、スタッフ皆でお祝いしました!

おめでとうございま〜す!

バラリーナ

Posted by 管理者 at 14時21分   パーマリンク

2010年03月16日(火)

セントローズフラワー Vol.2 [クリニック情報]

セントローズクリニックのエントランスに飾っている
季節ごとのお花。

今回のお花は

フリージアとホワイトレースフラワー。

フリージア、ホワイトレースフラワー

シンプルで素敵でしょ。

フリージアは甘くてとてもいい香りがします。
真っ白な花びらは、透き通るお肌のようにキレイです。


余談ですが…

フリージアを近くに置くと
感受性を引き出す効果があるそうですよ。

本当ですかね?(笑


フリージアの花のようにキュートさを大切に、
純粋で清らかな心を持っていることが、
感受性を豊かにしてくれるのかもしれませんね。

バラリーナ



カウンセリングルームには
3月〜4月の時期しか楽しめない
ピンクのラナンキュラスが飾られています。

ラナンキュラス、ププレジウム

幾重にも重なった花びらが華やかですね。

花言葉は「魅力的」
さらに魅力的になるための場所にピッタリでしょ?

バラリーナ


ラナンキュラスは「春を呼ぶ花」としても定着してきています。
薔薇のように見えるお花で、間違う方も多いんですよ。

緑の葉は、ププレジウム。
ラナンキュラスを引き立ててくれます。

セントローズクリニックにご来院される皆さまに
春を感じていただけたら嬉しいです♪


Posted by 管理者 at 13時22分   パーマリンク

2010年03月04日(木)

セントローズフラワー Vol.1 [クリニック情報]

セントローズクリニックのエントランスには、
季節ごとに綺麗なお花を飾っています。

バラリーナ

ご来院された皆さまにも好評で
とても喜んでいただいています。


蘭

今回のお花は、黄色の蘭の花です。

蘭は、お花が落ちそうに見えますが、
なかなか落ちないところが魅力です。

花びら一つ一つにも表情があり,
まるで、会話をしているようです。


じっくり見つけていると気持ちが落ち着き
幸せな気分になります。

バラリーナ


是非お気軽に遊びにいらしてくださいませ☆

それにしても…女性ってやっぱりお花が好きですよね♪(笑

バラリーナ

Posted by 管理者 at 18時41分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 ST.ROSE CLINIC All rights reserved.